普通の庶民的サラリーマンがネット通販でポチッたものを紹介したり、チラシの裏に書けば済むようなことを、わざわざ書いたりしてみるブログです。
スポンサーサイト
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
海道システム+リフジウム概略図
 
現在の水槽、海道システムにはリフジウムを接続していますが
簡単な概略図を。

メイン水槽の海道システムに標準的に付属している循環ポンプからクーラー(ZC-100α)を経由して
メインタンクに戻る水と、リフジウムに行く水をティーで分岐させてます。
リフジウムはオーバーフローになっていて、メイン水槽に戻ります。
suiso_giagram1.jpg
そんなに複雑なことはしていません。

リフジウムからの戻りの配管がメイン水槽に戻ってくると、海道システムに付属しているガラスフタが閉まらなくなるので、カドをガラスカッターで切る必要があります。
それについてはそのうち記載することとします。

全体図面
Suiso_design02.jpg
(細かい数値は作りながら若干変えてます)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tssyyy.blog1.fc2.com/tb.php/48-2002edcf
この記事へのトラックバック
[ad]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。